April 20, 2007

国際宇宙ステーション

 iPod Shuffleを買ってから, 毎朝ニュースのPodcastを入れて通勤時間に聞いていこう! と決意して, iTuneでは読売ニュースとBBC Radio Newsを登録しているものの, なかなか続きません.

 今回, JAXA(宇宙航空研究開発機構)提供のPodcastに宇宙飛行士の若田光一さんのトークがあると知らされ, 早速聴いてみることにしました. 40分ほどありました.「国際宇宙ステーション長期滞在に向けて」というタイトルで2007年4月18日10:46:42にJAXAi マンスリートークの中に登録されています. 自分は, iTunes Storeで探しましたが...

 来年でしょうか, 若田光一さんが国際宇宙ステーションに3ヶ月間の長期滞在を行うそうです. 3ヶ月間, どんな宇宙食を食べるのでしょうか? という話が印象に残りました. 3ヶ月に一度宇宙船が国際宇宙ステーションに到着し, そのときだけは生鮮食品, バナナなどが食べられるけど, あとは, レトルトの宇宙食ばかり! メニューは10日間サイクルで同じ物を食べるなどというお話がありました. 大変な暮らしです.

 宇宙研究開発って人類の幸せのために役立つ何か目的があってやっているのかな? と考えたりしますが, 一方で, 未知なる物への挑戦って, それそのものに惹かれてしまいます. ロマンでしょうか.

 そうそう, 同じころ, 朝日ニュースには,
---
国際宇宙ステーション(ISS)に滞在している米国人女性飛行士スニータ・ウィリアムズさん(41)が16日、宇宙からボストン・マラソンに参加し、ISSのトレッドミルで42.195キロを完走した。米航空宇宙局(NASA)の非公式記録でタイムは4時間24分だった。宇宙でのマラソン完走は史上初だという。
---
という記事が載ってました. ちゃんとゼッケンもらって, 国際宇宙ステーション内のランニングマシンの上を42.195キロ(相当?)走り続けたそうです.

 バーチャルな世界というか, リアルな世界というか, 面白い試みと思いました. 通信・交通が発達すれば宇宙も身近になるのでしょうか...



 もうひとつ, 国際宇宙ステーションの話題ですが, 現在, ハンガリーのチャールズ・シモニー氏 (wikipediaによるとUCBで数学を専攻しスタンフォードでPhDを取得! MS word や MS excel を開発! 資産総額10億円! とあります)が, 民間人として国際宇宙ステーションに搭乗(滞在)中のようです.

 国際宇宙ステーションと地上の小中学校などとでアマチュア無線の交信を行う企画(ARISSスクールコンタクト)があります. 福岡県では 2004年の明善高校での実施が有名です.

 今回, チャールズ・シモニー氏が, 4月12日, ハンガリーの小学校とARISSスクールコンタクトで交信するということが「ヤングハム」に書いてありましたので, 聴いてみました! 聴いてみるっていったって, アンテナと受信機でワッチするんではないんです. アマチュア無線の世界にも, VoIP (音声をインターネット上に乗せて会話する)を使う仕組みがいくつかあります. そのひとつ, Echolinkというソフトウェアを使えば, インターネットを通じて遠方の無線機を使って会話が出来ます.

 Skypeなどのインターネット上の音声チャットソフトとEcholinkの違いは,
- ニックネームがアマチュア無線のコールサインであること.
- アマチュア無線局の免許を持っていないと利用出来ないこと.
- トランシーバのアマチュア無線の交信とのゲートウェイが出来ること.
などです. アマチュア無線交信の延長としてのVoIPシステムです.

 このチャールズ・シモニー氏とハンガリーの小学校とのアマチュア無線の交信は, Echolinkで広報(放送?)されましたので, Echolinkソフトウェアを使って聴くことが出来ました. とはいえ, 会話はハンガリー語(?)だったようで, 意味不明(!). 10分間程度だったと思いますが... 最後のEcholinkの接続確認の「うまくいった!」「録音した内容はどこかに置いておこう!」などというEcholink利用者間の会話だけ意味がわかりました!?!?

 最近は, 良く聞こえて当たり前の感覚が身についていますが, ハンガリーの通信, 良く聞こえました. VoIP部分は聞こえて当たり前でしょうが, 宇宙との無線通信部分は, アナログFMで送信出力もそんなに大きくないとは思うのですが, 本当にちゃんと聞こえました. 言葉の意味は不明でしたが, 宇宙との通信ということで, ロマンがあるというか, 体験出来て面白かったです.


as-192414 at 06:31コメント(2)トラックバック(0)パソコン | 電子工作・無線 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by わに   April 20, 2007 12:35
こんちは、私は10年ほど前にHoustonに住んでいて、よくNASAへ遊びにいってました。ちょうどテーマパークの様になっていて月の石とか準備研究中の宇宙ステーションだとかとても興味深かったのを覚えています。もっともHoustonには観光スポットが他になかったですがね。
そうそう、HoustonのMedical Centerにはいくつもの医療関係の大学、病院や研究所が集まっていますが、向井ご夫妻も時々お見かけしましたよ。
2. Posted by YM   April 20, 2007 23:02
わにさん、コメントありがとうございます.
NASAの近くに住んでたなんて, いいですね!!
自分はNASAには行けないので,
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B00000IC7N/
米国アマゾンでこんなDVDを日本から買ったりしてました. Region 1とは書いてありますが, Region allのようで日本のプレーヤーでも再生出来ました(保証の限りではありませんが).
ついでに, おすすめDVD(3)作って, サイドバーにリンクしました.

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Visitors
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile

YM

QRコード
QRコード

レンタルサーバーなら使えるねっと

最新コメント
  • ライブドアブログ