February 06, 2011

IPv6を使ってみる.

IPv4のネットワークアドレスがなくなったらしい.
いつから, IPv6を使うことになるのだろうか?

ちょっと, IPv6を使ってみた. 一旦, ネットワークが設定出来れば, パソコンやソフトウェアは特別なものは必要ないようだ.

Hurricane Electric Free IPv6 Tunnel Brokerでアドレスもらってトンネリングで自分のMacBookにIPv6のアドレスをつけることにする. 自宅のLAN環境はルータ下にあるので, グローバルIPv4アドレスが簡単に使えないので, WiMaXでの実験.
(補足) Emobileでもトンネル出来ました. しかし, bmobile SIMは駄目でした.

出来たこと3つ. だから何!って感じですが...

- その1. http://ipv6.google.co.jp/ のページを表示出来る!

google_ipv6

- その2. http://www.ntt.com/ で Connected via IPv6 と表示される!

ntt_ipv6
↓ 下はIPv4で接続した場合
ntt_ipv4
(補足) http://www.kddi.com/ もIPv6対応と書いてある.
http://www.iij.ad.jp/ も connected via IPv6 と表示される.
www.keio.ac.jpもIPv6のアドレスあるようだが表示される画面は一緒みたい.

- その3. http://ip6.me/ で自分のIPv6のアドレスを確認出来る.

ip6_me
※ IPv4からつなぐとIPv4のアドレスが表示される.


Free IPv6 Tunnel Brokerの設定方法は, Web画面でWindows, Linux, Mac, SolarisそれぞれのOS用に具体的なアドレスの入ったコマンド列で例示されるので簡単!?

he_net

WiMaXもEmobileも接続ごとにIPv4アドレスが変わるので, その都度設定しないといけないのが面倒! また, 設定をリセットするには再起動する必要があるのかな!?


- グローバル・固定 IPv6 アドレス割当型トンネル接続実験サービス
という筑波大学の実験サービスを見つけたが, まだ試してない...

- 次の目標:
ServerMan@VPSで月490円でサーバー借りて, IPv6用のHPを立ち上げること.



as-192414 at 11:33コメント(0)トラックバック(0)パソコン  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Visitors

Profile
QRコード
QRコード

レンタルサーバーなら使えるねっと

最新コメント
  • ライブドアブログ