November 13, 2011

3 Hong Kong の SIM を IDEOS 8150-B で使う.

香港携帯電話SIM(3 Hong Kong)をAndroidスマートフォン(IDEOS 8150-B)で使う.

  • 海外データローミングの1日サービス(Daily Pass)がある.
    日本(Docomo), 韓国(KT) HK$168/日, 英国(Three) HK$98/日, 香港(Three) HK$28/日.

  • ローミング通話は全てコールバック.
    日本→香港 HK$19/分, 日本国内 HK$25/分, 英国→香港 HK$9/分, 英国内 HK$19/分, 香港→日本 HK$2.8, 香港内 HK$0.3/分

  • 日本からこの携帯にかけるには, +852-xxxx-yyyy と香港にかけることになる. 発信側は050plusなら30円/分 + 日本での着信料はHK$23/分.

  • SMS
    日本国内 HK$3/通, 香港→日本 HK$1.8, 香港内 HK$0.2

  • WindowsのIEを使ってHPからオンラインチャージがHK$100単位で出来る.

  • 通話残高はHPでも確認出来るが, ##107#にかけるとSMSで残高が送ってくる.

  • 毎月の基本料がHK$2.5ほど引かれるようである.

  • 有効期限は最終チャージ日から180日間.

  • SIMカードは↓で買いました. 通話に関しては日本語説明書がついてきました.

3 3G International Roaming Rechargeable SIM Card
3 3G International Roaming Rechargeable SIM Card


IDEOS 8150-Bは日本通信でも取り扱っているが, 中古, 海外輸入品などが多数ある. (8150-Bは日本のEmobileのSIMが使える. 8150-DはEmobileの電波は拾わないらしい.) IDEOS 8150の情報はここにあるwikiが内容充実してそう.

  • 安全のためモバイルデータ, ローミングデータはOffにして始める.

  • APNはmobile.three.com.hkとする. (購入SIMの袋にある赤い紙に書いてある) 真っ黒な画面でメニューボタンを押すとAPN追加のボタンが出てくる.

  • Daily Data Serviceを止めるのは *127*31#

  • Network Data ShieldはOFFが *127*44# と ONが *127*4# ONにするとDaily Data Service以外のネットワークでのローミングデータには接続しない.

  • ディザリングでWiFiルータとして使える.

  • Android端末のスクリーンキャプチャにはroot権限がいると書いてある.
    頑張ればrootになれるようである. 勉強中.

  • FONの無線LANエリアでソフトバンクからのメッセージでソフトバンク携帯でないから使えない! と出るところがあるようだ. FONアプリを入れてユーザ名とパスワード入れてもダメみたい!

  • 日本語入力はOpenWnn Plusというのを入れてみた.

  • Androidを使いこなすには時間がかかりそう.


ideos


as-192414 at 18:15コメント(0)トラックバック(0)携帯電話 | 生活 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Visitors

Profile
QRコード
QRコード

レンタルサーバーなら使えるねっと

最新コメント
  • ライブドアブログ